MURAOKOSHIの焼き芋販売スタート!一発目は和歌山市!

どうもです!MURAOKOSHIのムラコシです!

ついに、今年も「焼き芋」の季節がやってきました!
みなさんに美味しい焼き芋を提供できるように今年も頑張ります!!

今年の焼き芋販売一発目は、なんと和歌山市!!
ええ!何で、急に和歌山市!?
今回は、まさに文明の力により、主催者さんからご連絡頂きまして、販売を実践することができました!

イベントのご連絡~当日の様子まで、書きます~~

お誘いは、Instagramから。

いや~~~
Instagramに去年細々と活動をあげて置いて良かった~~~!

あるひ、「今回うちの主催しているイベントに来てもらえないか?」という趣旨の連絡がInstagram上のメッセージからやってきました!

私としては、「なんで、こんな小規模の私に声をかけてくれたんだ・・・」と疑問になった。素直に、なんで私に?と主催者さんに聞いてみると

ネットで「和歌山 石焼き芋」などで調べていると私のInstagramの投稿があったそうで、それがきっかけだと言う。

Instagramすごいっす~~!

イベントの雰囲気

主催してくださった辻本葬祭さん。

従業員さんは、みなさん明るく元気で、イベントを盛り上げてくれました!

会場である四季の風さん。
仕出し料理・ケータリングをされていて、
お昼はこちらの弁当を頂きました!!

めちゃ!美味しかった~!

野菜もしっかりとれて良かったです!!

その他!
野菜の詰め放題!
屋台!
商品付きミニゲーム!
などが、行われて

全体的に盛り上がっていました~

焼き芋販売の様子

今回は、前回の焼き芋販売について書いたブログで紹介出来ていない、焼き芋くんの次男が活躍してくれました!

  • これです!手作りドラム缶焼き芋機

    命名:焼き芋くん 長男

特徴:大きさナンバーワン。

その一方で火力の爆発力はないが、温度もちょうど良く安定している

命名:焼き芋くん 三男

特徴:全体の大きさは小さくなったが、火力が強い。蒔の数を減らせていいかな~~と思いましたが、今度は蒔を見る回数が増えて大変。
ってか、長男と三男って、次男は?!って思ってくれた人も一人はいるでしょう!!W
次男は、海外修行に行ってスゴくかっちょいい姿になりました。今年デビューします!こうご期待!

命名:焼き芋くん次男です!

なんともたくましい姿です!

下が焼く所、上は保温室~

今回は、ガスで動く焼き芋くん 次男は煙の出るエコな長男三男に比べ、煙の出すのが難しい場所での活躍に期待しています!
今回は和歌山市での開催ということで、煙は全く出ず、
良い香りを漂わせて頑張ってくれました~

しっかり、良い感じに焼けました~

久しぶりのこの感触。絶対うまい感触。

10時開店とともに、
すぐに出来てた分が完売~~。

その後は「12時に3個」「13時に10個」みたいな感じで、予約制にして、混乱なく14:00頃には無事完売することができました~

完売~~、良かった~~~。

まとめ

今回のイベントは、SNSのおかげで辿り着けたイベントです!
SNSは今後もしっかりとやっていこうと思いました!

イベントに呼んで頂けたことだけでも、大変嬉しいのですが、
さらに主催者さんがめっっちゃいい人達だったので、最高でした。

こうした関係は、大切にしてきたいな~と思いました。

焼き芋に関しては無事完売できたとはいえ、タイミングが合わず焼き芋を販売できなかった人もたくさんいたので、今後はもっと供給体制をしっかり整えていこうと思います。

あと、今回一緒に付いてきてくれた仲間の存在も大きかったです!
この写真も一人では撮れませんからね~

今シーズン!焼き芋販売頑張っていこうと思います!!

いいね・シェアよろしくお願いします!