☆激アツ友人紹介☆「社会を変える。あえて公人としてのチャレンジを選択する未来のスター」

彼の目標は

日本の教育を変えることだ。

私は業界こそ違うが、彼の目標に対しての行動には惹かれるものがある。

福祉、地域おこし、教育のジャンルでもそうだが

その取り組みで大きなお金を動かしているのは
行政などの公な機関である。

公人としてのプレイヤーは
教育も福祉も地域おこしも
現場で色んな事を考えながら実践をしている。

ただ、現場でいくら頑張っても
その現場で抱える根本的な課題は
その法律にあったり、仕組みにあることが多い。

それに気づいたとき多くの人が三つの別れ道に立つ。

  1. 現状維持。そしてその根本的な解決の道はいつしか忘れる。もしくは諦める。
  2. やめる。そして公人ではなく私人としてチャレンジをする。
  3. 公人として、出世をし、公を変える。

私は多くは1番であり
気合いのある人は2番に行く。

これしか道はない。
もしくは、3の道があったとしても
うまくいないっしょ~。w
というのが、正直な考え方であった。

ただ、私の激アツな友人は
3の道を確実に進んでいる。

公人と私人の出世の仕方は違う。
そこもしっかり戦略的。

あと数年後、このブログ記事のスターを紹介する日がきっと来る。
そして、そのスターに

私は大きく便乗させて頂こうと思っている。w

いいね・シェアよろしくお願いします!