メディア情報

これまで新聞等に取り上げて頂いた内容を掲載しています。 お問い合わせは、お問い合わせページをご確認下さい。

メディアに取り上げられた一覧

(2017/09/07)紀州新聞 かき氷販売などで地域おこし

 この美山地区には美しい山々と自然がたくさんあるため、ツーリング客・家族連れで川遊びなど多くの方が訪れています。しかし軽食を取る場所は少なく、地元の物を味わってもらう場所が少ないのが残念な所です。
 そこで、地元の無農薬梅を使った自家製シロップのかき氷を販売する事にしました。山や川が美しいこの場所の水は最高にうまい。この水と地元の無農薬梅で熱い夏をより楽しんでもらえればなあと思っています。
写真記事のイメージ

(2017/09/07)日高新報 きれいな自然を守ろう SNSで美山プロジェクト

「#美しい山で美山プロジェクト」を大きく取り上げて頂きました。かき氷やドリンク販売を始めた際に、これだけの観光客が来る美山の魅力を感じたと同時に、地元の人がごみを残されて嫌な思いをしている事を知りました。観光客も地元の人も喜べる場所、美山にしたいという思いで、このプロジェクトを実施しました。より多くの人がこの場所を好きな場所にできればなあと思っています。
写真記事のイメージ

(2017/06/09)紀州新聞 生徒考案メニューを飲食店へ

 2016年に総合的な学習でゲスト講師として和歌山県立日高高等学校中津分校に声をかけて頂き、授業をさせて頂ました。その授業は一回きりの授業で生徒に対して何か伝えることができたのだろうか?と自分としてはあまり満足できていなかった。
 翌年の2017年にも前年に担当していた網代りょうすけ先生から声をかけて頂き、授業をさせて頂くことになった。授業でのねらいは生徒に「稼ぐことを体感してもらう」ということだった。前年の反省として、やはり「聞くだけ」の授業はおもしろくなく、生徒に何も残らないと思っていたので、「体感」をねらいとした。
 何で稼ぐか、と考えたときに私自身がちょうど有害駆除した鹿肉の加工販売を行っていたので、それを使って稼ごう。ということになった。具体的には鹿肉を使って料理を生徒が考案。そのメニューを実際に有田川町のスペインバルの店のサカズラ(リンク)で販売。もちろん、すべて生徒が主体です。 取り組みが終わってから、生徒と共に売り上げ・原価・粗利・利益などを計算。「稼ぐこと」を体感してもらいたいと考えています。
写真記事のイメージ